So-net無料ブログ作成

(グアム)9/16 1日目 [グアム]

9/16(日)待ちにまったグアムへ出発の日。朝5時に起きて成田空港へ向かいました

今回のグアムフライトは。。。

NW0074便 成田(09:45)ーグアム(14:00) 飛行時間3時間15分(*時差1時間あり)
グアムに一番早く着く便でした(やったねー)。やっぱり早く行って遊びたいもんねー

横浜YCATからリムジンバスに乗って空港へ向かいました。朝6時半発というのに席は満席、皆さんこの連休中にいろんなところへ行くんですねー。空港も朝から混んでましたー。。

国内線だったら15分前に搭乗開始なんですが、NWの国際線は40分前から搭乗開始。ゆっくり待ってたんですが、もう乗るハメに。。機内で出発までかなり時間がありましたね。席はもちろん満席。家族連れやカップルが多かったです。

そうこうしているうちにA滑走路から離陸。青空の成田から九十九里浜を抜けてすぐ太平洋に出ました。

朝あまり食べてなかったせいかとてもお腹がすき、機内食を今か今かと待ってました。出てきたのは、3色弁当みたいなご飯モノでしたがおいしくいただきました。ご飯の後は爆睡して、しばらく寝ててたらもう着陸体勢。早い早い。

こっそりデジカメで撮影。タモン湾が見えてきました。

 

画:着陸前の風景、奥にタモン湾と街の中心街が見えます

グアムは晴れてて良かったー飛行機を降りると南国のムワっとした暑さが伝わってきました

◎入国審査にて

早速イミグレーションで大行列。入国書類・税関書類など記入漏れがあれば列がはけていかないので、怖い空港関係者(たぶん日本人だがグアム生活が長い)があらかじめ書類をチェックしてました。もう怖い怖い。 「(あんた)書き直し」「記入漏れ、あっちで書いてください」「あなた黄色い線に並んで」、2秒間隔で査定が下されます。こわーい。ONとOFFしかない合理的な裁き方に呆気に取られました

さて、入国審査。アメリカ系は厳しいです。テロ対策として顔写真とかも取られます(僕らはハワイで取ったので今回はパス)。 一方、入国審査官はとても陽気な方でした。明るいおじさん(gentleman)で片言の日本語で話しかけてくれます

gentleman 「モクテキハ?」
僕「Sightseeing」
gentleman 「ナンニチカン?」
僕「4days」

ん? 英語と日本語が逆になってるーーー!

奥さんは誕生日が2週間ほど前だったのでHAPPY BIRTHDAYと声かけられてましたねー、いいねこの陽気な感じ、、好きです

出口を出ると旅行会社(JTB)に拾われて、ホテルにチェックインしました。。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。